クレジットカードを使って気分は海外へ行く|ラクラクマネー管理

簡単に利用

カードローンのメリットデメリット

案内

お金が必要な時に便利なのが、カードローンです。 審査に一回通れば、カードを発行するだけで、限度額まで何回でも借入が可能になります。 保証人も担保も必要ありませんし、コンビニATMや近くの銀行ATMなどを利用すれば、24時間いつでも好きな時間に引き出し返済が出来るので簡単です。 インターネットで申し込みが出来ますので、家から出る事もなく利用出来るでしょう。 即日融資が可能ですぐにお金が必要な場合でも安心で来ますし、アルバイトやパートでも、一定の安定した収入があれば大丈夫です。 返済の種類が選べるので、自分のペースを守って返済が出来るでしょう。 カードローンのデメリットは、簡単に借りられるので返済が追いつかない事もあります。 また、限度額が低く、金利が高い傾向にあるでしょう。

カードローンとキャッシングの違い

カードローンは、自由に使えて支払いはリボ払い、いつでも利用が出来ます。 キャッシングは、使い方も自由ですしいつでも利用出来るのですが、支払いが基本的に翌月一括払いです。 しかし、キャッシングとの区別は曖昧で、キャッシングローンと呼ぶケースもあります。 また、銀行のカードローンを利用すれば、総量規制にひっかからないと言う利点もあるでしょう。 年収3分の1以上借入が必要な場合でも利用出来て、銀行からお金を借りるので、安心です。 ただし、銀行の場合は審査が厳しくなっていて、その分金利が低く限度額が高く利用出来るでしょう。 おまとめがありますので、色々な所の借金を一本化出来ます。 キャッシングはクレジットカードでも利用が出来るのも、違いの一つでしょう。